東京ステーションホテル ド-ムサイドスーペリアツイン

東京ステーションホテルならやはりドーム側に泊まりたいねと、ド-ムサイドスーペリアツインのお部屋に宿泊しました。

テレビの表示が名前入りです。
チャンネルを替えると二度と出てきませんとご説明をいただき(笑)、記念にパチリ。
IMG_3913.JPG

ちなみにトイレットペーパーには、押し文字で「T.S.H」とありました。
うっかり(笑)写真を撮る前に使ってしまい、かなりがっかり
ホテルのこだわりを感じて素敵です

お部屋はきれいなうちに撮影(笑)
IMG_3923.JPG

天井が高くて気持ちが良いです。
IMG_3919.JPG

お部屋を広く見せるためとのことですが、この魚眼鏡、かなり気に入りました(笑)
IMG_3920.JPG
私は以前魚眼レンズを持っていて、それで撮影をして絵を描いていたので、楽しかったです。
絵になるかなぁ。

バスルーム。レインシャワーと普通のシャワーのスイッチが左右で分かれているので注意してくださいとご説明。
確かに間違えると頭から被る危険が(笑)
IMG_3916.JPG
以前、バリ島で被ったことがあるので注意です(笑)

バスローブもあって良いです。いつも思うのですが、どのホテルもバスローブはなんで重いんでしょうかね。
IMG_3917.JPG

アメニティ。化粧水などの用意をお聞きしたら、「雪肌精」のかわいいセットとメイク落としをいただきました。
line_869071173235672.jpg

お茶・珈琲・お水と、素敵なカップやグラスがセットされています。
IMG_3921.JPG

お部屋でまったり・・・日本茶をいただきました。
line_869077299679576.jpg

クローゼットもあって、お洋服をかけるのにも、荷物を置くのにも便利でした。
IMG_3922.JPG

夜のドームも雰囲気があって、特別な気持ちになります。
IMG_4068.JPG
双眼鏡を持ってきたらもっと間近で見られたのにと笑いました。

チェックアウト後、あのお部屋に泊まったんだねぇと友達と話しました。
IMG_4174.JPG

お部屋の窓のそばはプライバシーにお気を付けてくださいとご説明もありました。
確かに! ですね。


東京ディズニーシーのミラコスタに泊まった時のように、普段見られない東京駅の表情が見られたようで、特別感がありました。

陽が入らないので、お天気がよくわからないです(笑)


大学の頃、一度予約をした東京ステーションホテルですが、友達が風邪をひいてしまいキャンセルした思い出。

今だったら一人でも泊ったのにと残念です(笑)

泊まれていたら、旧東京ステーションホテル。客室からホームも見ることができたのになぁと思います。


今回、長年の夢が叶って宿泊することができて、とても楽しく、嬉しかったです。

友達に感謝です。ありがとうございます


恒例になったお部屋のスケッチを友達にプレゼントさせていただきました。
1631422390479.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント